Apple、「Apple Watch」専用バンドについてのガイドラインを公表

 
Creating-bands-for-apple-watch

Apple Watchのバンドはこれまでのウェアラブルとは異なりバンドの交換を行うことができる。それに伴いAppleは、専用バンド作成業者向けにガイドライン「Creating Bands for Apple Watch」を公表した。

プログラム名は「Made for Apple Watch

iPhoneのサードパティ製品には、Apple承認済み製品の証として「Made for iPhone(MFI)」が記されているが、Apple Watchでは「Made for Apple Watch」と記されたものが認定製品になるようだ。

バンドの販売を予定している業者は今回発表されたガイドラインに沿ってバンド作成にあたることとなる。これから様々なバンドがリリースされていくことによりiPhoneケースのように他のウェアラブルとは異なった楽しみ方ができるようになるはずだ。

なお、今回発表されたガイドラインにはApple Watchの図面について詳細に書かれており、見ているだけでも楽しめる内容となっている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA