「Apple Watch」に搭載されている「S1」プロセッサのRAM容量は512MBの模様

S1-processor

ABI Researchによると、「Apple Watch」に搭載されている「S1」プロセッサのRAM容量は512MBであることが分かった。
同サイトでは、S1プロセッサを分解し、各パーツの詳細についても公開している。

RAMはエルピーダ製で容量は512MBとなっており、NFCなどの無線関連のチップにはBroadcom製の「BCM43342」が採用されているとのこと。
各パーツの詳細は下記の画像にまとめられているので参考にして欲しい。

S1-processor-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA