「Apple Watch」、iFデザイン賞を受賞

 

apple-watch-ifdesign-award

3月9日に行われるスペシャルイベントにて「Apple Watch」の正体が公になるわけだが、発表前にもかかわらずインダストリー・フォーラム・デザイン・ハノーバーが毎年開催している全世界の工業製品等を対象に優れたデザインを選定する「iFデザイン賞」を受賞したことが分かった。

最先端のテクノロジーと昔ながらのレザー素材の融合

今回、「Apple Watch」が「iFデザイン賞」を受賞した理由としてインダストリー・フォーラム・デザイン・ハノーバーは以下のように述べている。

The idea of combining classic materials such as leather and metal with state-of-the-art technology to create a very individual fashion accessory has resulted in a delightful product offering a holistic user experience. The Apple Watch scores highly for each design detail and is an altogether extraordinary piece of design. For us, it is already an icon.

つまり、最先端のテクノロジーと昔ながらのレザー素材の融合及び、個人に特化したファッションアクセサリーを開発、スマートウォチの中でも象徴的なデザインとなったことが挙げられている。

Appleの受賞製品は「Apple Watch」だけではない

実は、Appleの「iFデザイン賞」の受賞はApple Watch以外にも過去に「iPhone」や「iPad」を始めとした多くの製品が受賞している。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA