Apple、「Apple Watch」高額モデルを保管する特別な金庫を直営店に設置を開始した模様

 

apple-watch」expensive-model_safe9 to 5 Macによると、Appleは「Apple Watch」のEDITIONモデル(18Kモデル)を保管するだけの専用の金庫を直営店に設置し始めたようだと、伝えている。

この金庫は販売用の商品の保管の他、直営店が閉店した後に店頭に設置してある「Apple Watch」のデモ機を保管する事にも使用される予定となっている。
それだけではなく、この専用金庫には「Apple Watch」の用に特別に設計されており、デモ機を充電しておき翌日稼動できるようMagSafe充電器を備えているとのこと。

なお、4月の発売に向け、既に一部の店舗では設置が開始されているようだ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA