テック企業のCEO好感度と個人情報を預ける信頼度でTOP3入り

 
tim-cook

アメリカの世論調査会社はテック企業のCEO好感度及び個人情報を預ける信頼度の調査結果を公開した。

テック企業CEO、Appleのクックは2位

CEO-like

テック企業のCEO好感度調査では、Facebookのマーク・ザッカーバーグ氏が首位を獲得しAppleのCEOであるクック氏は2位といった結果となっている。

それに続く形で、Amazonのジェフ・ベゾズCEOが3位に、Microsoftのサトヤ・ナデラCEOとアルファベットのラリー・ペイジCEOが同率4位となっている。

個人情報を預ける信頼度ではFacebookを抜き3位に

Personal-info

Appleは銃乱射事件を受けてiPhoneのロック解除を米政府より求められているが、裁判の判決も棄却しバックドアの危険性をも論じている。それもあってか、今回の調査でAppleは個人情報を預ける信頼度において3位にランクインを果たした。

1位はアメリカ社会保障局、2位はAmazon、3位にApple、4位にアメリカ内国歳入庁、5位にGoogleとなっておりCEO部門で1位であったHacebookは11位といった結果に終わっている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA