Samsung、全世界で「Galaxy Note 7」の生産および販売を終了へ

 
galaxy-note-7

世界中で爆発騒動が発生しているSamsungの「Galaxy Note 7」が、ついに全世界で生産および販売を終了することが明らかとなった。同端末は問題を受け世界的なリコールを実施したものの、安全とされていた交換済みユニットにおいても爆発が多発した事件が複数報告されている。

既に、販売停止要請は世界中で「Galaxy Note 7」を取り扱っているキャリアおよびリテールパートナーに通達されているとのこと。また、同端末を所持しているユーザーに対しては、返金あるいは別のスマートフォンへの交換対応を開始しているようで、問題の端末を利用している場合には電源を落とし直ちに使用を止めるよう呼びかけている。

なお、同社は今回の一件を受け、株価が8%下落したほか、リコールによる損失が170億ドルに達するなど見込みであることが指摘されている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA